小田原市

小田原発、ライフスタイルを考えるメディア

小田原での子育てについて考える

小田原に移住する人にとって、子育て環境や子育て事情は、移住前に知りたい情報。
今回は小田原での子育てに関する疑問や、子育て世代におススメのスポットなどをご紹介します。

小田原での子育てに関するQ&A

待機児童数と空き状況について知りたいです。

待機児童数は、毎年4月時点の状況を厚生労働省が9月に公表しています。
空き状況(受入可能児童数)は、児童の入所状況や保育士の確保状況などにより変動します。空き状況の目安は、民間保育所等については、直接保育所等に、公立保育所については、市役所の保育課に、それぞれお尋ねください。
毎月の選考結果は市ホームページなどで公表しています。
フラワーガーデン

桜の下

保育所等の申し込み時期はいつからですか。

4月入所の申し込みは、例年10月上旬~11月上旬です。
申し込みの期間や詳細は、市の広報やホームページなどで9月に公表しています。
途中入所(5月~3月)は、入所を希望する月の前月の10日(10日が休日の場合は、前の平日)までに手続きをする必要があります。

市外在住でも申し込みできますか。

小田原市外の方でも申し込み可能です。
申し込み時点で市外在住でも、小田原市内の居住予定の物件契約書等の写しをご提出いただければ、居住地に関する点数に影響はありません。
ただし、入所月の前月末までに小田原市に住民票を移していただくことが前提です。

保育所等の入所傾向はどうですか。

途中入所に比べて、4月入所は入りやすい傾向にあります。
申し込みが集中しやすいエリアは、鴨宮・富水・栢山エリアです。

移住後、子育て中の友だちができるか心配です。

子育て支援センターは、未就学児を対象に親子で遊べるので、利用してみてください。
また、親子で楽しめたり、子育て仲間をつくれるイベントもあるので、参加してみてください。
写真

お問い合わせ窓口

保育所等の入所相談などは、どこに問い合わせればいいですか。

保育課では、保育コンシェルジュが相談をお受けしています。
お気軽にお問い合わせください。
ご家庭の生活スタイルに合った保育サービスのアドバイスをしています。

子育て世代におススメのスポット

わんぱくらんど

上府中公園

子育て支援センター


わんぱくらんど

子ども列車や大型遊具が楽しめます。
小学校低学年からのお子さんにおススメ。

上府中公園

幼児期から遊べる遊具あり!
駐車場も無料の公園です。

子育て支援センター

子育てに関する相談、子育て情報など。
親子で気軽に参加できるイベントも開催。
 


小田原駅東口図書館

地域子育て広場

FOREST BASE


小田原駅東口図書館

2020年10月にオープンした駅前の図書館。
親子スペースもあります。

地域子育て広場

未就学園児の親同士の交流や情報交換の場として、市内24カ所で開設されています。
参加するママたちは、「子育てに関する情報」や「お互いの悩み」を共有し合うことなどを楽しみに来ています。

いこいの森

広大な森林内にキャンプ場をはじめ、自然観察路、ウォークラリーコース等があります。