小田原市

小田原発、ライフスタイルを考えるメディア

ロマンスカー通勤のススメ

小田原から東京まで通勤する、といったらまず想像するのは新幹線通勤でしょうか?
新幹線を使えば「小田原→東京」で約35分。なんだったら都内に住んで通勤するより乗車時間が短い、なんて事があるかもしれないくらいとても便利な新幹線です。

でも「新幹線通勤は高いしうちの会社じゃ交通費出ないなぁ…」と諦めている方へ、実は「小田原⇔新宿」のロマンスカー通勤が最高!というお話をお届けしたいと思います。
 
 
ロマンスカーの写真
 

ロマンスカーに乗っている時間は「通勤時間」ではない

ロマンスカーはあんまり速くない、って知っていますか?
新幹線なら「小田原→東京」を約35分のところ、ロマンスカーで「小田原→新宿」は約80分かかります。
「45分の差!」さすが新幹線、速すぎますね。ロマンスカーは新幹線と違って在来線の線路を使うので、正直時間としては通常料金だけで乗れる快速急行とあまり変わりません。

では、ロマンスカーの何が最高なのか?
それは、まるでカフェにいるようにくつろげる車内環境です。
全席指定のロマンスカーにはwifi, 電源, ウォッシュレット付きトイレが備わっており(車両の種類によって異なります)、通勤電車というよりは、喫茶店の中にいる様な感覚で自分の時間を満喫する事ができます。
 
ロマンスカーの車内

▲私の通勤時の様子です。快適な時間を過ごすためにクッションも持ち歩いています(笑)

 

実際にロマンスカーに乗っている人を見ると、パソコンを開いて仕事をしている人、本を開きながら勉強している人、
スマートフォンで動画を見たり趣味を楽しんでいる人、ぐっすり寝ている人、いろいろな時間の使い方をしている人がいる事が分かります。
「通勤で80分」と聞くと「それは無理だわ…!」と思われる方が多いと思いますが「自分の自由な時間が朝晩80分確保できる!」と見方を変えたらいかがでしょうか?
私自身も初めて子供が生まれたのをきっかけに東京から小田原に引っ越しをして、ロマンスカー通勤を始めました。
子供の成育環境、実家との距離、生活費…etc、いろんな事を考えての決断ですが、その理由の一つとして
「仕事」と「子育て」以外の自分の時間を確保したい、というのが大きな理由としてありました。

朝晩80分、ロマンスカーの時間を使って好きな本を読んだり、仕事に関わる調べものをしたり、仕事以外の個人的な活動(例えばこの文章の執筆)などをしていると80分はあっという間に過ぎてしまい、ロマンスカーに乗っている時間が長いと感じた事は本当に一度もありません。

ロマンスカー通勤の流れ

 
ロマンスカーの予約画面

▲スマートフォンから予約。

ロマンスカーの予約画面

座席指定もできてとても便利!

 

1. 週末にスマートフォンでロマンスカークラブにアクセスし、朝の時間帯のロマンスカーを予約します。
2. 朝7時18分、ゆっくりの日は8時49分のロマンスカーに乗って通勤します。車内では一日の仕事内容を整理したり、読書をしたりして過ごしています。
3. 仕事の状況によって退社時間が変わるので、その時間が見えた時に帰りのロマンスカーを予約します。19時台は早めに予約しないと満席になってしまうので注意が必要です。
4. 帰りのロマンスカー。出発と同時に缶ビールを開ける音がいろんなところで聞こえてきます。私はそこまでお酒を飲む方ではないので、好きなラジオを聞いたり、動画を見たりと趣味の時間を満喫しています。
 

さいごに

東京から小田原に引っ越してきて1年弱。いろんな方がおっしゃってる様に、小田原は「ちょうどいい」街だと感じます。
自然と都会、古いものと新しいもの、人と人の距離感、いろんなものがちょうどいい街。
今の仕事は続けたいけど、ずっと東京に住んでるのはちょっとな…?と思っている方がいたら、小田原暮らしは一つの選択肢になると思います。
私のTwitterなどにご質問頂ければ何でもお答えしますので、少しでも興味を持たれた方がいたらお気軽にご連絡下さい。
 
 
▲子どもと一緒に旧松本剛吉別邸を散歩。こんなすてきなところなのに混んでない!というのも小田原の魅力。

▲子どもと一緒に旧松本剛吉別邸を散歩。こんなすてきなところなのに混んでない!というのも小田原の魅力。

 

ロマンスカー vs 新幹線(東京都内)

▼通勤時間
・新幹線通勤(小田原~東京)約35分
・ロマンスカー通勤(小田原~新宿)約80分
「新幹線の圧勝です。でも35分は何かを集中して取り組むのに私には短すぎる...!
▼料金
・新幹線通勤(小田原~東京)73,930円
・ロマンスカー通勤(小田原~新宿)54,060円 ※20日間の計算です。
会社によって交通費の支給額は変わると思いますが、2万円ほどロマンスカーのが安くなります。
(2020年2月末現在)
 
ライター剣持貴志
 

▼Twitter
https://twitter.com/kenmochita
ロマンスカー通勤に興味ある方!お気軽にご連絡下さい。
▼本と人
https://bookandpeople.com/
本好きにインタビューをして大切な本を紹介して頂くサイトです。