小田原市

小田原発、ライフスタイルを考えるメディア

小田原日誌
2015年09月03日(木)

小田原駅から0分

昨年リニューアルした地下街『HaRuNe小田原』。
私が高校生の頃は“おだちか”の愛称で親しまれた一般的な地下商店街だったのですが、リニューアルしたHaRuNeは、明るくて活気あるおしゃれな商業スペースへと変貌しています。


ここで質問。
最中の皮ってどうやって作られるか知っていますか?
 

私は、知りませんでした。

その答えを目の前で見ることが出来る場所が、ここHaRuNeの中の最中専門店『小田原 種秀』さん。
職人さんが最中の皮を焼いているのを間近で見る事ができます。
薄切りにした小さなお餅を専用の機械に入れて待つこと2~30秒程。
プシューとエアに押し出されて現れたのは紛れもなく最中の皮。
小さな四角いお餅があっという間に最中の皮に。
魔法のようです。

もちろん焼きたて熱々の最中の皮を試食させてもくれます。

これがサクサクで香りが良く、ほのかにコメの甘みが感じられて美味しい。
お酒のつまみにもなりそうです。

他にも伝統工芸である寄木細工のお店もあります。

ここでは先ず商品を手にとって試してみて欲しい。
子どもたちの体験にぴったり。
いや、むしろ想像以上の難しさに大人の方がはまるかもしれません。

他にも小田原ならではの魅力的なお店がたくさんあります。

徒歩0分!
小田原駅で少し時間があったら足を延ばしてみてください。

2015/09/03 17:00 | 未分類

« 前月 次月 » 2015年9月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

RSS